甘え上手 女性 可愛く 思わせる

甘え上手、可愛く思わせ方法!

スポンサーリンク

男性は、女性に対して可愛い女性、エレガントさのある女性、清潔な女性、本気目な女性、ハキハキした女性など好みが別れますが、男性の傾向からすると、可愛い、可愛らしい女性を嫌いな人は少ない傾向にあると思います。
その中で、ぶりっ子とは違う可愛い女性は男性からすると、守ってあげたい、抱きしめてあげたいなど、男性の気持ちの中に深く存在感が残ります。
可愛い女性の存在感が一度入りむと、男性は可愛い女性に対して何かをしてあげたい ・・・・・・・!
と思うものです。
その意識は、男性の中でかなり深く入り込む傾向がありますので、女性は可愛い女性を意識して男性に対して行動、発言をすると良いです。
女性からしてみると少しオーバー気味でのアピールも良いです。
実際に自分がオーバー気味と思っていても、男性からするとそれほどでない場合もありますので、可愛いアピールを少しずつ男性にでしてみてはいかがでしょうか。
状況、男性の性格などにもよりますので相手合わせた可愛い表現の温度を調整、練習してみると経験になります。
ただし、同姓に対しては度が過ぎないようにしてください。
女性の同姓同士は比較的に冷たく、相手の女性に対して表面的な会話、表現では言葉を濁しながら心のなかでは可愛いアピールは注意した方がいいです。

スポンサーリンク

よほど親しい仲なら別ですが、同姓に対しては注意した方がいいです。
言葉での可愛い表現や、男性への軽いボディータッチも可愛いアピールのひとつになります。
男性に笑って男性に軽く型、背中へのボディータッチや向い合った際に何気ない冗談の雰囲気の時に男性の太ももへかるくボディータッチなど、色糸あります。
ただ、男性には可愛い女性が苦手な人もいますので、女性は誰に向かっても同じような可愛いアピールはしないようにします。
男性のタイプ、性格、血液型なども違いがありますので、最初からフルパワーでの可愛いアピールは嫌われる傾向がありますので注意します。
化粧もケバケバしいものより、可愛い化粧、清潔な女性を演じる化粧など、男性の好みに合わせた化粧など徐々に可愛い表現を題してみます。
そうすることで、男性は女性に対してガードが甘くなりますので、甘くなったら狙い目です。
一気に男性の心の中に、あなたの存在感を入り込みまします。
そうすることで男性は、何かの時にでもあなたのことを思っていてくれます。
やはり、男性は可愛い、可愛らしい女性が好きな人が多い事を忘れないで下さい。
ただ、くれぐれも”ぶりっ子”は、最近ではあまり受けないようなので、ストレートな甘え方が効果的のようです。
-- ツンデレ女性 --も爆弾効果があるかもしれませんが・・・・・・・
可愛らしい女性はどの時代でも、男性から好かれますので女性もある意味恋愛の勉強が必要かもしれません。

スポンサーリンク