か弱い女 アッピール 男

か弱い女は、男のハートをわしづかみ!

スポンサーリンク

男性で、キャリアウーマンが好き、性格がしっかりした女性が好き、家庭的が好きなど男性の好みは別れますが、弱い女性、弱々しい女性はいつの時代でも好きな男性は多いものです。
男性本能的に、守ってあげたい、助けてあげたい気持ちが潜在的に働き、極端に言えば女性を後ろから抱きしめたくなる気持ちの一番の魅力になっています。
特に、男性が負担はか弱い女性でなくとも、ふとした瞬間に弱さを見せることでも、男性にキュンと意識をさせることが出来ます。
男性は、表情などの外面的にか弱さもさることながら、内面的な弱さ、精神的に弱さをたまに見せることが効果的な傾向があります。
具体的には、優しい微笑み、はにかんで笑顔をたまに見せる、たまに唇をとがらせてみせる(アヒル口)のようなはにかんだ表情、少し恥ずかしい赤面な表示を見せる。
などがあり、こういう仕草が実は男性の心を刺激して、か弱い女性をイメージ出すことが出来ます。
よく、女性の涙は最高の攻撃といわれると思いますが、これがいい例です。

スポンサーリンク

貧弱な線細い女性では男性の心をわしづかみは出来ませんが、か弱い女性やある意味子供っぽい女性も好まれる傾向がありますので、要ポイントです。
心がしっかりしているにもかかわらず、弱そうなときもチラホラ出る場合もいいです。
極点ですが、ツンデレ女性もある意味男性は好む傾向があり、冷たくされていたかと急に甘えてみたり、男性のためにだけの事を思って何かをしたなどもいい例です。
此のように男性は、か弱い女性、男性を常に頼り切っている状況を演出し、普段より甘える事が自然に出るこもポイントです。
但し、このようにか弱い女性の場合にはどうせからは、少々敬遠されることがありますので、同姓のいる集団の中では避けることをも心がけします。
よくデートの帰りがけに、
今度いつ会える!
会えたことで、元気でたよ!
寂しい時、電話、LINE、メールしていい?
と男性の目をじっとみてはなしてみては、いかがでしょうか。
嫌いな男性はいないのではないのでしょうか。
他にスキのある女性も好かれるけいこうがありますが、スキだらけにだけにはならないように注意が必要です。

スポンサーリンク