甘える 手の振り方 方法

手の振り方ひとつで可愛く甘える方法

スポンサーリンク

あなたは男性に甘える方法をいくつ知っていますか。
男性は、実は女性に甘えることは苦手ですが、甘えてもらうのは大好きなんです。
でも、甘える方法がわからない、甘える方法は聞いたことがあるけれど、恥ずかしくて出来ない、そんなシャイな女性も多いかと思います。
でも、気になる彼には少しでも可愛いと思われたいですよね。
デートの別れ際などで、手の振り方を変えるだけで、甘える方法があったらいいと思いませんか。
今回はシャイな女性でもできる、可愛い手の振り方と甘える方法をお教えします。
楽しい一日の最後に使えば、思わずもっと一緒にいたい、なんて引きとめられちゃうかもしれませんよ。
実は、手の振り方は色々なパターンがあります。
手を振るスピードを調整することで様々な印象に変えることが可能ですよ。
例えば、手のひらを広げて速く振れば元気いっぱいで天真爛漫な印象になります。
逆に、手のひらを閉じてゆっくりと振れば、上品で落ち着いた女性を演出することができますよ。
このように、手の振り方を少し変えるだけで印象を大きく変えることができます。
彼の好みのイメージに合わせたり、その場の雰囲気で手の振り方を使い分けると、より効果的な印象付けができますね。

スポンサーリンク

それでは、実際に可愛い手の振り方を見ていきましょう。
彼の好みが元気で明るい女性の場合には、肩のあたりで手を広げ、笑顔でばいばいと大きく声に出しながら大ぶりに速く振るとよいでしょう。
その日一日が楽しかったことが彼に伝わり、また次に会うのが楽しみだと感じてもらえますよ。
次に、彼の好みがおとなしい女性の場合です。
両手を胸のあたりに持ってきて、閉じ気味にした手のひらを控えめに小さく、ゆっくり振るとよいでしょう。
もちろん笑顔は忘れずに、にっこりと優しく微笑む程度が良いと思います。
清楚で上品なイメージを持ってもらえますよ。
また、口元に片手を持ってきてばいばい、と口パクで伝えるのも、お茶目で可愛らしい印象になるのでおすすめです。
両手や片手で振ることや、手を振る速度などは、一度彼の前で実践する前に鏡の前で試してみるとよいでしょう。
いかがでしたでしょうか。
シャイな女性でも簡単にできる、手の振り方で可愛く甘える方法をご紹介しました。
今度のデートの別れ際に、ぜひこの方法を試してみてくださいね。
彼との関係も進展できるかもしれませんよ。

スポンサーリンク