可愛い 思わせる 好意

男性に可愛いと思わせる好意の表し方

スポンサーリンク

好きな男性が出来た時、女性ならばどうするでしょうか。
相手との関係性や立場にもよりますが、何とか可愛いらしさをアピールして、好意があると思わせるために努力するものです。
では、可愛いと思わせるにはどのような行動や仕草を行えば良いのか、そのテクニックを紹介します。
まず一つが、目線です。
女性は一般的に男性よりも背が低いため、面と向かって向き合うと必ず男性を見上げる形になります。
そのような形になったときは、少し顔を下に下げ、上目使いで男性をじっと見つめてみるようにしましょう。
急に行うのではなく、さりげない瞬間に行うのが自然に見えるポイントです。
上目使いは、可愛いと思わせるための代表的な仕草の一つです。
人間の本能として、下から見上げられると守りたい、という気持ちがゆさぶられます。
そのような仕草を取ることで、可愛いと思わせることが出来る他にも、好意が伝わる可能性もあります。
見つめるという行為自体、好意を持っている相手にしか通常行わないからです。
このようなことから、まずは気になる男性をじっと見ながら上目使いをしてみるのがオススメです。

スポンサーリンク

もう一つの可愛いと思わせる行動が、ボディタッチです。
ボディタッチは、可愛いらしさを表現できる他にも、好意をアピールする絶好の行動です。
ボディタッチといっても、べたべたとあからさまに触るのではありません。
飲み会や少し話したときなどのさりげない瞬間に、手や肩、足などにそっと触れるだけというものが効果的です。
さりげなく触れられると、男性は必ずドキッとします。
ドキッとすると、脳がこれは好きという気持ちなのかもしれないと誤判断をし、相手からも好意をもってもらえる可能性が高くあります。
また、そのときに指にネイルをしていたり、いつもより可愛いらしいメイクをしたいりしていれば、より可愛いと思わせることが出来ます。
いつもはそのようなことをしなかったり、メイクが薄めの女性であれば、さらにギャップを感じさせることが出来、好意が伝わります。
可愛いと思わせるのは、実は意外と簡単なのです。
さらに好意を伝えたい場合には、相手の事をよく観察し、ドキッとさせるような行動や相手の目を見つめるなどさりげない行動を通して伝えるのが最適です。

スポンサーリンク